FC2ブログ
MUZZicianz Records頒布アルバム、イベントなどの告知をお届けします。
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
新型コロナの影響でM3開催に関して色々と情報が飛び交わってますが
M3開催中止にならない限り当サークルは参加いたします。

本日は新譜まとめとなります。

まずは頒布先

第一展示場 K-08b

頒布価格は全て1000円となります。

以下、新譜まとめです。

Happy POP Hardcore Future 6th

MUZZicianz Records看板タイトル『Happy POP Hardcore』新作

Hardcore / Future Bass / Drum'n Bass / Dubstep / Trap / Psyなど
ごちゃ混ぜFullflavorを中心とし前回よりも歌物増加!
ゲストにANKI氏をお招きしジャケットは4thから引き続き『いちはる』さん
問題作『Fuck'n Techno Break』を収録。



NEUROSIS

Vanity名義最新作。
初回からスタンスを変えずに重く煌びやかなEDM / Electro House / Trap / Synthwave
KOMIYA最新曲『KOMIYA 7.0』を収録


Etranger Of Daredevil

SFC版AREA88を題材としたクラブアレンジアルバム。
VGMDJにも使える楽曲を多数収録。



以上、3種となります。

毎M3恒例のK-Shoot maniaパックも配信しております。
K-Shoot_2020_M3_Spring_Pack.jpg
http://muzz.web.fc2.com/k-shoot_2020_m3_spring.html


会場に来られる方は、体調などお気を付けて足を運んでください。

上記、3種の特設サイトはMUZZicianz Recordsの公式サイトより、ご確認ください。

http://muzz.web.fc2.com/


スポンサーサイト



MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。

2/7(金)に視聴XFDを公開しました。
今回はFutureシリーズ通算6枚目のアルバムとなります。

Futureシリーズ開始後は、今までの『Rシリーズ』と比べインスト曲を
中心に展開をしていたのですが、リスナーの方からボーカルサンプルを使用した曲が
少ない。との感想を頂いたので、6thは5thよりも多めに収録しております。

視聴XFDでは確認が出来ませんが
ジャンルレス、ごった煮ジャンル『Full Flavor』が大半を占めています。

ジャンルだけで言えば
Hardcore、Drum & Bass、Future Bass、Dubstep、Trap、Psy、Rawstyle、Hardstyle、J-Coreと
正に、ごった煮状態のアルバムです。

また1年ぶりにゲスト様をお招きしました。
弱小サークルにしては珍しく大物ゲストです(笑

ANKI

C_s-5445.jpg
2012年にはYOJI氏の手がけるDJ MIX CD『VIBLE 03』の一般公募に合格。
翌年には、同公募に合格したもう一人、ni-21氏との共作がtrackitdownのチャートで
1位を獲得するなどの活躍を見せる。また近年では、Ken Plus Ichiro(a.k.a. Nish)氏との共作も発表している。

僕がアンセムと思っている『Turn it up』をエモいHardstyleにアレンジして頂きました。
これは必聴ですよ。

また数年前にANKI氏と合作した超問題作『Fuck'n Techno Break』のボーカル部分を
全て差し替え、差し替え個所には、お世話になっているSTAR☆WEDNESDAYの主催者otha氏の
声ネタを突っ込み、より中二病を悪化させた曲も収録しています。

勿論、その他の曲に関してもFutureシリーズの流れは
上手く引き継いでいますのでリピータの方も満足が出来るかと思います。

ジャケは4thから引き続き『いちはる』様に描いて頂きました。
4thから同じキャクターですので4th、5thとジャケをコレクションしている方は
是非、お手に取ってください。

hph_4th_web.jpg

hph_5th_web.jpg

兎に角、色々と詰め込んだ作品となっています。

一個、残念なお知らせがあります。
今回は予算の都合から大量にCDを作成しておりません。

万が一、売り切れとなった場合は、ダウンロード版をご購入下さい。

以下、アルバム詳細となります。

Happy POP Hardcore Future 6th

hph_6th_web_02.jpg

Happy POP Hardcore Futureシリーズ6枚目!
ごった煮ジャンル『Full Flavor』を筆頭に
歌物増加&ゲストコンポーザに『ANKI』氏を迎え
究極の中二曲『Fuck'n Techno Break 2020』を収録!

*タイトル:Happy POP Hardcore Future 6th
*サークル名:MUZZicianz Records
*頒布イベント:M3-2020春
*頒布日時:2020年3月1日(日)
*会場:東京流通センター
*頒布スペース:第一展示場 K-08b
*仕様:CD-R
*価格:1,000円(イベント価格)
*収録時間:55:15
*型番:MUZZ 091
*購入:あきばおーこくにて
    3月初旬にCDでの頒布予定
    MUZZicianz Boothにて
    3/7(土)よりダウンロード版を頒布予定

Track List
01.It's Not Noise is Just Music (Vanity Drum'n Bass Edit) / Drum'n Bass
02.Kill an ox as a Sacrifice to the XXX (Vanity Psystep Edit) / Psystep
03.I Don't Give A Fuck!! (Vanity Fullflavor Edit) / Fullflavor
04.Let's Go Crazy (J-Forces Future Bass Edit) / Future Bass
05.Hear Me Out (J-Forces Fullflavor Edit) / Fullflavor
06.Turn it up (ANKI Remix) / Hardstyle
07.Fuck'n Techno Break!! 2020 (STAR☆WEDNESDAY Edit) / J-Core
08.Bass and Noiz (Vanity Drum'n Bass Edit) / Drum'n Bass
09.Believe (J-Forces Fullflavor Edit) / Fullflavor
10.Awake up Your Eyez (J-Forces Fullflavor Edit) / Fullflavor
11.Don't Wake Me Out (J-Froces Fullflavor Edit) / Fullflavor
12.Wish!! (Vanity Fullflavor Edit) / Fullflavor

*Staff
All Song,Mastering and Produce by Takahiro Aoki
Track 6 Remiexd by ANKI
Track 7 Takahiro Aoki vs ANKI feat. otha
Illustrated by いちはる
Special Thanks STAR☆WEDNESDAY
All rights reserved. MUZZicianz Records
視聴XFD


以上、春M3新譜情報は終了となります。
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
Vanity名義、通算8枚の新譜アルバム情報です。

何度か書いていますがT.Aoki名義のHappy POP Hardcoreとは真逆に
Vanity名義はストイックな音を求めており海外のクラブミュージックを意識し
今回も重く煌びやかでカッコイイ音を収録しています。

一言に言えば、僕自身の負の感情の表れだと思います(笑

前回は実験的にBPM150の楽曲を収録しまして
今回はGroove House、G House、Psytrap、Future Popなど
新たなジャンルにも挑戦しております。
恒例の『KOMIYA』もいよいよ7.0まで進みました。

なお下記詳細に記載しておりますが今新譜も委託販売は御座いません。
CDでの購入を希望される方はM3の会場にて、ご購入されるか
別途、当方まで直接(TwitterのDMなど)連絡をください。


Neurosis_Jacket_web.jpg

*タイトル:Neurosis
*サークル名:MUZZicianz Records
*頒布イベント:M3-2020春
*頒布日時:2020年3月1日(日)
*会場:東京流通センター
*頒布スペース:第一展示場 K-08b
*仕様:CD-R価格1,000円(イベント価格)
*収録時間:46:57
*型番:MUZZ 097
*購入:CDの委託販売は御座いません。
   MUZZicianz Boothにて
   3/7(土)よりダウンロード版を頒布予定

Track List
01.Vanity - Hyperthymia (Club Edit) / Breaks
02.Vanity - Depression (Club Edit) / Groove House
03.Vanity - Neurosis (Club Edit) / Electro House
04.Vanity - Bulimia Nervosa (Club Edit) / G House
05.Takahiro Aoki vs Vanity - You Maybe Crazy (Club Edit) / Future House
06.Vanity - Dysphoria (Club Edit) / Psytrap
07.Vanity - The Caged (Club Edit) / Synthwave
08.Vanity - Geeked (Club Edit) / Groove House
09.Takahiro Aoki vs Vanity - Despondency (Club Edit) / Future Pop
10.Vanity - KOMIYA 7.0 (Club Edit) / Breaks
11.Vanity - Hyperthymia (Club Edit) / Breaks
12.Takahiro Aoki vs Vanity - Lucid Dream (Club Edit) / Progressive House

All Song,Mastering,Produce and Jaket Design by Takahiro Aoki

MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
2020年春M3新譜情報第一弾です。

SFC版『AREA88』を題材にしたDrum & Bass、Digtal Rockアレンジをお届けします。
グラディスシリーズ、悪魔城シリーズと同じ位、愛の強い作品となってます。
原曲の良さを生かしつつVGMDJや
一般的な四つ打ち音源へのMixでも使えるようにしております。
Drum & Bassが主体ですのでHardcoreとも相性ピッタリです。
MUZZicianzがお届けする二次創作ファンの皆様に必ず刺さると思ってます。

シューターの皆様、是非、視聴XFDを聞いて下さい。

etranger_web.jpg

*タイトル:Etranger of Daredevil
*サークル名:MUZZicianz Records
*頒布イベント:M3-2020春
*頒布日時:2020年3月1日(日)
*会場:東京流通センター
*頒布スペース:第一展示場 K-08b
*仕様:CD-R一枚組、スリムケース
*価格:1,000円(イベント価格)
*収録時間:40:20
*型番:MUZZ 095
*委託販売は『あきばおーこく』にて3/2(月)頒布予定

Track List
01.Ground Base / 基地
02.Boss Battle / 巨大型ゲインフル
03.Briefing Map / ブリーフィング画面
04.Store / ショップ画面
05.Forest Fortress / 森林地帯
06.Forest Fortress Boss / 地上要塞
07.Supply Truck Assault / 補給基地
08.Desert Ground Carrier / 砂漠
09.Thunderstorm / 大空
10.Wolfpack Squadron Battle / ウルフパック
11.Minks / 戦艦ミンスク
12.Seavet the Submarine / 原子力潜水艦シーベット
13.Canyon Base / 渓谷
14.Project 4 Fortress / プロジェクト4基地
15.Final Boss / 超巨大戦艦グーテンモルゲン
16.Goodbye, AREA 88 / エンディング
17.Ending Theme / スタッフロール

*Staff
All Song,Mastering and Produce by VGMasters
Illustrated by 玲奈くんさん

*Note
当サークルで扱っております二次創作物は基本的に題材となります。
各企業様および関連会社様の公認作品ではございません。
すべてサークル個人による非公式の二次創作物となります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
改めまして明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願いします。

2020春M3は毎年よりも今年は東京オリンピックの影響で
約2ヶ月前倒しで開催されます。
その為、非常にスケジュールがタイトな状況でしたが
何とかペースを落とさず3種の新譜を頒布が出来そうです。

①Happy POP Hardcore Future 6th
2nd以来のゲスト様をお招きしました。
誰を呼んだのか?何をアレンジして貰ったかは視聴XFDが出るまで
楽しみに待っていてください。
ヒントは『YOJI氏の手がけるDJ MIX CD『VIBLE 03』の一般公募に合格。』した方です。

また過去の当サークルを知っている方は知ってるかもしれませんが
おふざけ曲を1曲収録します。
DJで使ってフロアをドン引きさせてください。中二病を患ってる方にはピッタリです。
※原曲は諸々の諸事情で声を使用する事を控え新たに声を入れなおしてあります。
方向性は前回同様、Fullflavor感満載のアルバムとなります。
最近、歌物少なくない?と言う声を頂いたので歌物を増やしてます。
応援して頂いている皆様の期待に答えられるかと思います。

②ニューロシス
Vanity名義のEDM / Electro House主体のアルバムです。
こちらもVanityらしい重くギラついた楽曲を収録します。
前回、前々回と少し方向性を変えましたが今回は初心に戻り
BPM128主体としています。恒例の『KOMIYA』も収録します。

③Étranger of Daredevil
SFC(スーパーファミコン)のAREA88を題材とした二次創作アルバムです。
MUZZicianz Recordsらしくクラブサウンドと上手く融合させたDrum'n Bassアルバムです。
エリパチに対する愛が強過ぎて、凄いカッコ良いアルバムになってます。

4月開催のゲームレジェンド用にも新譜を制作しています。
こちらは2月末頃に情報を公開する予定です。

各種視聴XFDは2月初旬から公開して行きます。
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 MUZZicianz Records all rights reserved.
FC2カウンター

プロフィール

MUZZicianz

Author:MUZZicianz
当サークルから頒布するCD
出演するクラブイベント
に関する情報をお届けします!

当サークルは

Takahiro Aoki
Vanity
VGMasters

による
Hardcore、Future Bass
House、EDM
V.G.M(レトロゲーム音楽)二次創作
を制作している同人音楽サークルです。

☆ダウンロード販売
https://muzz-rec.booth.pm/
☆CDでのご購入
あきばおーこく
※二次創作品はCDのみの頒布となります。

☆最新作アルバム
*Happy POP Hardcore Future 6th


*Happy POP Hardcore Future 5th


Happy POP Hardcore R3make


Breaks / EDM
*Neurosis


*Altocalciphilia


二次創作アルバム
*Etranger of Daredevil


*Devil Hunter REBOOT 1.02


*NEMESIS


*OutRun REMIXES



当サークルで扱っております
二次創作物は基本的に題材
となります各企業様および
関連会社様の公認作品では
ございません。
すべてサークル個人による
非公式の二次創作物となります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また当サークル頒布CDが
正常に再生されない場合は
お手数ですが下記アドレスへ
連絡お願い致します。
当方より再生可能なCDをお送り致します。

*コンタクト
t4k4h1r0@gmail.com
*Twitter
*SoundCloud

最新記事
検索フォーム

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

QRコード

QR

リンク