MUZZicianz Records頒布アルバム、DTM、イベントなどの告知等をお届けします。
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
本日、2018年春M3の当落結果が発表されまして
今回も無事に『MUZZicianz Records』は当選できました。


配置場所:第一展示場

スペース番号:M-07a


です。

毎回、この当落通知のメールを見るのにドキドキしますよね(笑
と言う訳で春M3もハードコア、EDM、二次創作の三枚、三種のアルバムを頒布します!
進捗状況は順調に進んでおります。4月の上旬より順次情報を公開して行きます。

皆様、宜しくお願いします。
スポンサーサイト
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
遅ればせながら新年あけましておめでとう御座います。
本年もMUZZicianz Recordsを宜しくお願いします。

昨年末に春M3に申し込みをいたしました。
無事に当選しましたら今回もT.Aoki名義、Vanity名義、V.G.M二次創作を頒布します。
上記3枚とも土台は完成しており3月末に向けてブラッシュアップして行く予定です。

Hardcore系アルバムは2017年のアルバムと趣向を若干変更(進化?)し
キャッチーな楽曲を多めに収録予定です。
通常の4つ打ち系よりもFutureBass、Drum'nBassの要素を含んだHybrid系の楽曲が多いです。
Rシリーズ、Eyezシリーズの楽曲も収録します。

Vanity名義に関しては、こちらは1stアルバムから趣向は一切変更なく
今回もストイック、お洒落系な楽曲を収録します。
Vanity名義恒例の『KOMIYA』シリーズも収録します。

二次創作に関しては2018年は『悪魔城ドラキュラ』アレンジを春秋と2枚頒布します。
こちらはDJユースを念頭に制作していますので、気にりましたら是非、DJで使って下さい。

情報解禁は4月初旬を予定していますので楽しみにしている皆様、宜しくお願いします。
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
昨日は台風の中、多くの方に遊びに来て頂き有難う御座いました。

22885813_1839109952784745_4842076037332826653_n.jpg

当初は台風なので頒布枚数が減るだろう。と予想していましたが
春M3を少し超える枚数を頒布出来たので何とか次回2018年春M3にも参加出来ます。

今回、参加したにあたって幾つかの思い出を書くと

まずリピーターさんが凄い増えました。
この方も知ってる。この方も知ってる!と次々に
同じ方が手に取って貰えるのは非常に嬉しかったです。

次に2016年秋M3から活動を開始した僕のEDM名義『Vanity』のCD。
なんと看板タイトルの『Happy POP Hardcore』シリーズと肩を並び始めました!!
これには凄い驚きました(笑
こんなコアな音でもファンが付くのね!って感じでしたね^^;

三つ目に、こちらもMUZZicianzの二次創作アルバムに関してですが
すっかり、シューティングゲームの二次創作サークルと認知された様で
次回も『シューティングでお願いします!』と言われちゃいました(笑
次は『悪魔城ドラキュラアレンジ』をやろうかな?っと思ってたので
皆様の期待に応えるべく『NEMSISⅠ+α』をやろうか考え中です。
更には非常にレアな本を差し入れして頂いた方まで居まして
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。
小学校時代に親に買って貰った本を
もう一度手に取れるなんて驚きです!大事に読ませて頂きます!

四つ目に
僕の作曲人生に多大な影響を与えてくれたリスペクトする方がいまして
その方のアルバムを買いに行った所、僕を覚えていてくれて
TakahiroさんのCDを聞くのは久しぶりだなー。なんて有り難い言葉まで頂きました。
僕なんか、とてもじゃない所に到達している方で、恐れ多くて今まで端から見ていたのですが
こうやって自分を覚えていてくれる事が凄い嬉しかったです。

五つ目に
僕の別の趣味であるスポーツジム活動がご縁で
実際にCDを買いに来てくれた方が居ました。
母の知り合いなんですが。と言われた時には一瞬『???』と
なりましたが『あ!あの方だ!』と思い出しました。
台風の雨風の中、有難う御座いました。
全く別の趣味でも新たな接点が見つかる事は嬉しい事ですね。

六つ目に
来月の11月に開催する僕のイベント『D.S.Q.』に出演して頂ける
佐野電磁さんの所へ遊びに行くと、今まで以上にフランクに接して頂けました。
足かけ3年。ファン歴にしては約20年。本当に音楽をやってて良かった。と思いました。

七つ目に
同人ダウンロード販売屋さんにお声を掛けて頂きました。
ブースを出して6年目。今まで他のブースでは、この様な勧誘を
ちらほらと見てたのですがうちになんかには来ないよなーって思ってたら
初めて声をかけて頂きました!勿論、即答で『やります!』と答えました。
こちらに関しては詳細が下りて来ましたら改めてお知らせする予定です。
これも本当に嬉しかったです!!

その他には次回はコスプレしようとか!多くの同人音屋さんと再会出来たり
相変わらずの打上げでバカをやったりと非常に楽しい時間を過ごせました。
この歳になると、どんどん世界が狭くなって来ます。
少しでも若い方と接する事で世界は広がって行きます。
この大事な事をこれからも続けられる限り続けて行こうと思ってます。

遊びに来て頂いた多くの皆様。
そしてお手伝いして頂いた皆様、本当に有難う御座いました。
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
本日、2017年秋M3当落結果が発表されました。
今回も無事に当選しましたので、予定通り3枚の新譜を頒布する予定です。
この当落メールなんですが開く度に嫌な汗が出ますよね…(笑

imgIndex2017f.jpg

と言う訳で新譜は前回の記事でもお知らせした様に下記の3枚になります!

①Hardcore系、ソロアルバム『Happy POP Hardcore 神風九十九式』
前回は、コアな方向に少し寄り過ぎたので過去に頒布して来て人気がある
キャッチーな曲を多めに収録する予定です。
勿論、若干コアな内容(初挑戦ジャンルもあります!)も収録する予定です。

②EDM / Electro House系ソロアルバム『Le Marchand』
前回よりも煌びやかさを増やしています!タイトルが気になった方は
調べて見てくださいね!Happy POPとは真逆にコア路線を突っ走る予定です(笑
こちらも新ジャンルに挑戦しています!癖のある楽曲タイトルにしていますので
そちらもニヤニヤしつつお待ち下さい(笑

③V.G.M二次創作
2016年秋から続くGradius系二次創作アレンジアルバム『NEMESISⅢ』
アーケード曲を主軸にスーパーファミコン版も収録しています。
二次創作品としては過去最大のトラック数になりそうですよ!
Life Force 2016 → NMESISⅡ → NEMESISⅢと進化して行く過程も
楽しみにしていてください。

頒布会場及び日程は

開催日:2017/10/29(日)
開催場所:TRC 東京流通センター
https://www.trc-inc.co.jp/
頒布場所:第二展示場 う-03a
※2016年秋M3はう-09bでした(笑

しかし、こうも早く新譜の内容を決定しているかと言うのは
訳がありまして、前回の記事に少し書きましたが10月頭位に発表出来るかと思います。
勿論、毎回恒例のアレも行う予定です!
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
本日の記事は表題の通り香港を拠点とする C4Cat Entertainment Limited社の
スマホ用音楽ゲーム『Dynamix』の楽曲公募にて当方の楽曲が2曲合格しました。
公募に合格したのは3年振りです(笑
正直な話をしますと、ここ最近は、めっきり自分の曲に対して自信を無くしており
1人でも聞いてくれる人が居るから頑張ろう!っと自分に言い聞かせ続け
ようやく実を結んだ形となりました。

hqdefault.jpg
Dynamix→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.c4cat.dynamix

名義は僕の『Takahiro Aoki』で作曲しました。
TwitterのLine上に名だたる多くのクリエイターさんが
次々と投稿しました!聞いてください!と書いてる記事を
見つけては、聴いてみて、自分は落ちたな…。と膝を落とす日々が続いてました。
採用通知のメールが発信された。と見た時に当方にはメールは届いておらず
次に向けて頑張ろう!っと思った矢先に合格通知が届きました。

2曲送って2曲とも合格!

日本語と英語の言葉の壁で少々問題が発生した様で
本日、改めてC4Cat Entertainment Limited社へ当方の楽曲は収録されますか?
と問い合わせたのですが、迅速な回答で『無事に収録されますので安心して下さい。』
との旨を頂きました。本当に良かったです…。

合格ラインに関してランク付けされており
当初の合格ラインはTop 0.0~3.5%だったのですが
多くのクリエイターを汲み取りたい気持ちが会社側であった様で
大幅に合格ラインを伸ばしたとの事です。
その恩情を受け自分の曲が採用されました。
僕の楽曲ランクはTop 3.6%~5.9%の結果だったので
本来は落選レベルと言う事になるので、より一層精進して頑張りたいと思います!

ちなみに結果メールはコチラ。
DBkHkWFU0AACbUf.jpg
黒塗りしているのは楽曲名と何故3.6%なのかのアドバイス記事です。
どんな曲なのかは配信されてからのお楽しみと言う事でお願いします。
2曲とも未公開の新曲です。

配信時期は、いつになるか不明ですが日本を超えて
アジア圏内で僕の曲を聞いて遊んでくれる人が出て来ると思うと嬉しくてたまりません!
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 MUZZicianz Records all rights reserved.
FC2カウンター

プロフィール

MUZZicianz

Author:MUZZicianz
MUZZicianz Records
DTM(作曲等)
クラブイベント
に関する情報をお届けします!

当サークルは
Hardcore、House、EDM
V.G.M(レトロゲーム音楽)二次創作
を制作している同人音楽サークルです。

当サークルで扱っております
二次創作物は基本的に題材
となります各企業様および
関連会社様の公認作品では
ございません。
すべてサークル個人による
非公式の二次創作物となります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また当サークル頒布CDが
正常に再生されない場合は
お手数ですが下記アドレスへ
連絡お願い致します。
当方より再生可能なCDをお送り致します。

*コンタクト
t4k4h1r0@gmail.com


*Twitter

*SoundCloud

最新記事
検索フォーム

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

QRコード

QR

リンク