MUZZicianz Records頒布アルバム、DTM、イベントなどの告知等をお届けします。
MUZZicianz Records代表 Takahiro Aokiです。
本日はイベントのお知らせです。

毎週水曜日に開催しているミニパーティーSTAR☆WEDNESDAYの3時間の枠を使い
DJデビュー10周年記念をやります!

2005年の冬に、ふと立ち寄った浅草ステラにてDJプレイを目の前で見て
自分もやってみたいと思いました。
ただ、当時はアナログでのDJが当たり前で、レコードの保有数とピッチ合わせの難易度が高く
敷居は今に比べ何倍も高かったです。
その後、再び浅草ステラのHouseパーティーにて、DJの師匠となる
DJ Sasaryu氏と出会いました。
DJって難しいですか?と聞くと、その日にDJと名乗ればDJですよ。となんて言われまして
翌日には、CDJ、ミキサーセットをポチってました(笑
上記にある様にアナログ全盛期CDJはDJでは無いと風当たりも強く
またCDJを使いこなせている方も少なかったのでCDJを日々独学でやってました。

その後2006年、現在、多方面で活躍されているTAK666氏出会いPCDJを教えて貰いました。
これは革新的なDJ!と思いまして早速導入。
で、今度は【PCDJはDJでは無い】とCDJ導入と同じ様に風当たりが強かったです(笑)
今では当たり前ですがMIDIコントローラーのボタンの割振り(マッピング)を自分用にカスタムしてプレイしていました。

DJとは関係なのですが、Houseイベントは、可愛い女の子が多かった記憶があります(笑)

2010年にステラのオーナー星井さんより
毎週水曜日にミニパーティーを開催して欲しいと依頼を受け
ここで初めてSTAR☆WEDNESDAYが誕生しました。

また本格的にHardcoreを開始したのも2010年。
現在も付き合いのあるDiscofluxxことClaviaMAHEAT氏が主催するLuXuRiaでした。
この動画はHardcoreデビュー動画です。

懐かしいし若いし(笑)
その後は、六本木の小箱でのイベントやJ-POPのイベント等、様々なイベントに出演させて頂きました。
この時期、mixiにて毎週1本のMixを公開していましたねー。

この年の年末に作曲を開始しMUZZicianz Recordsを本格始動しLivePAとしても活動する事となりました。
多分、Twitterで当方の事を知った方は、この辺りからのDJの歴史を知っている方が大半だと思います。

現在は、ご存知の様にSpeed Dance、Eurodanceを配信しているSaifamをメインにDJしています。

先日、元はHouse DJだったのを全く知らない人も居たりで、こんなのもやるのね!と驚かれたのが
面白かったですね!

そんな10年間の歴史を自分の主ジャンルである
House、Eurodance、Speed Dance、Hardcore、そしてLivePAの5種に絞り3時間DJします。

以下、詳細です。

■開催日:2016/03/23(水)
■開催場所:浅草ステラ
http://asakusa.stella.ne.jp/
■開催時間:20:00~23:00
※入場開始:19:45
■入場料:500円(別途1ドリンクオーダー)
※入場料は、お近くのスタッフか当方までお願いします。
■Genre:House / Eurodance /Speed Dance / Hardcore / LivePA ando More!
■タイムテーブル
20:00~20:30 House
20:30~21:15 Eurodance
21:15~22:00 Speed Dance
22:00~22:30 UK Hardcore
22:30~23:00 LivePA
※上記TTはあくまでも目安なのです。
※フロアに居る方の盛り上がりを見て臨機応変に修正して行きます。 

自分の事を知っている方が居ましたら是非、遊びに来て下さい!
スポンサーサイト
MUZZicianz Records代表 Takahiro Aokiです。

先日の金曜日から日曜日に掛けて開催しましたAPOLLOお疲れ様でした。
新年早々、BOOTH事務局よりAPOLLO第三回のお知らせを頂き、春M3の準備を進めている中
【新譜は無理だろう・・・。】と考えていましたが、誰かが自分の曲を聞いて、楽しくれるハズ!と
自分に言い聞かせ、何とか5曲ですが新譜を頒布出来ました。

今回は曲数も少ないし、余り出ないだろう。っと思っていたら、多くの方が購入して頂き
頑張った甲斐があった!と思いました!
有難う御座いました!!

昨年秋M3から今新譜へのクオリティアップは、きっと感じてくれるだろうと思います。
秋M3後、ここはこうした方が良いよ。とか、これはこうした方が良いよ。など
多く方からアドバイスを頂き、更に初心に帰り多くの他の方の曲を聞き漁り勉強し
僕が求めるキャッチーでカッコイイハードコアな曲に一歩近付いたと思います。

今アルバムから曲名の後ろにJ-Forces Hardcore Mixと表記されていますが
何ですか?コレ?って思う方に説明をしますと、僕が大好きな曲に



と言う曲がありまして
本来はSpeed Danceなんですが、ハードコアの特徴も含まれており
僕が目指すSpeed Danceとハードコアの融合がこの曲であり
上記曲名をオマージュして日本の【J】を取りJ-Forces Hardcore Mixと言うMix名にしました。
春M3のアルバムに、そのタイトルが多くありますので、この曲は、ハードコアの特徴がある曲なんだな。
と思って聞いて頂ければと思います。

それと簡単なライナーノーツを下記に書いておきます。

1.Love Me (J-Forces Hardcore Mix)
この曲は、僕が作曲を初めて2年目位にフリーで公開した音源を再構築した曲です。
原曲を知っている方が居ればよほどのマニアです(笑
中盤のディストーションが掛かったボーカルのリフはテンションが上がると思いますので
是非、爆音で聞いてください。

2.HEKIREKI (Thundervolt 2016 Remix)
これは、2015年春M3でJaxalate Recordsさんの「T」に収録して頂いた曲のアレンジ版です。
HEKIREKIは霹靂です。バッキングが雷みたいに、うねらせましたのでそこに注目して聞いてください。
原曲はどんなの?と思う方はコチラをご覧ください。

3.I Can't Believe (J-Forces Hardcore Mix)
この曲は、2015年春M3のアルバムに収録しようと考えていたのですが
どうも自分の中でしっくり来なかった為、約1年越しで完成した楽曲です。
変な小細工を入れずに2010年位に流行ったハードコアをイメージして作りました。
結構、爽やかな感じに仕上がったので個人的には気に入ってます。

4.ON AnD ON 2016 (J-Forces Hardcore Mix)
この曲は、この曲で僕の事を知ってくれた方への感謝の意味を含めて制作しました。
どんな曲であれ他の方から愛されている曲があるのは嬉しい事ですよね。

5.1 - 2nd (J-Forces Hardcore Mix)
これも1曲目と同じで2008年頃にフリーで公開した音源です。
無論、当時は、とても人様に聞かせられるクオリティでは無かったので
そっと楽曲を閉じました(笑
メインのフレーズ以外に各所に雰囲気を替える、後半は転調すると言う
T.Aokiの得意技が多く入れました。
この流れを含む楽曲が春M3のアルバムにも多く入ってますので
春M3のアルバムを手に取って頂いた方は、聞き比べて頂ければと思います。

なお再頒布に関しては、春M3での頒布は予定しておりません。
目安としては秋M3もしくはAPOLLO第四回で再頒布しようと考えています。

それでは、引き続き春M3へ向け準備を進めていますので皆様、宜しくお願いします。
MUZZicianz Records代表 Takahiro Aokiです。
昨年末にAPOLLO第三回を開催する旨をお知らせを頂き
期間が短いので、今回は、旧譜のみの頒布と思ったのですが
やはり曲数は少なくとも新譜を皆様に公開したいと考え何とか漕ぎ着けました。

今回は、2015年春M3から続くHPH Rシリーズの新作になります。
Rebirth→Reborn→Rebootと各作品の流れを聞いて頂ければ
より面白く楽しめると思います。

以下、詳細です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Happy POP Hardcore REBOOT

artworks-000146491302-djezkt-t500x500.jpg
Happy POP Hardcore新作
【Happy POP Hardcore REBOOT】新作を
Web限定音楽マーケットAPOLLO第三回にて頒布!

今回は前作と比べカッコ良さを追求!
勿論、今まで通りのキャッチーでPop'sも満載!
新たな展開を追求した音源達を大音量でお楽しみください。

また、フリル服の店リフル様とのコラボにより
リフル様で販売されている洋服を着た【黒羽ツト】がジャケットに参加!

タイトル:Happy POP Hardcore REBOOT
ジャンル:Hardcore / Speed Dance
頒布場所:APOLLO第三回【テ042】
https://muzz-rec.booth.pm/</u></span></strong>">https://muzz-rec.booth.pm/
頒布価格:700JPY(イベント価格)
メディア: ダウンロード頒布(wav)
ジャケットデザイン:優麻(@yuma_tsuto )
型番:MUZZ055

Track List
01.Takahiro Aoki - Love Me (J-Forces Hardcore Mix)
02.Takahiro Aoki - HEKIREKI (Thundervolt 2016 Remix)
03.Takahiro Aoki - I Can't Believe (J-Forces Hardcore Mix)
04.Takahiro Aoki - ON AnD ON 2016 (J-Forces Hardcore Mix)
05.Takahiro Aoki - 1 - 2nd (J-Forces Hardcore Mix)

Illustrated by 優麻(@yuma_tsuto )
http://twpf.jp/yuma_tsuto

Special Thanks
フリル服の店リフル
http://lifulu.shop-pro.jp/
※黒羽ツト様が着ているお洋服は実際にリフル様で販売されております。

黒羽ツト
http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%BB%92%E7%BE%BD%E3%83%84%E3%83%88

All Song,Mastering and Produce by Takahiro Aoki
All Right Reserved MUZZicianz Records 2016
MUZZ 055

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 MUZZicianz Records all rights reserved.
FC2カウンター

プロフィール

MUZZicianz

Author:MUZZicianz
MUZZicianz Records
DTM(作曲等)
クラブイベント
に関する情報をお届けします!

当サークルは
Hardcore、House、EDM
V.G.M(レトロゲーム音楽)二次創作
を制作している同人音楽サークルです。

当サークルで扱っております
二次創作物は基本的に題材
となります各企業様および
関連会社様の公認作品では
ございません。
すべてサークル個人による
非公式の二次創作物となります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また当サークル頒布CDが
正常に再生されない場合は
お手数ですが下記アドレスへ
連絡お願い致します。
当方より再生可能なCDをお送り致します。

*コンタクト
t4k4h1r0@gmail.com


*Twitter

*SoundCloud

最新記事
検索フォーム

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

QRコード

QR

リンク