MUZZicianz Records頒布アルバム、DTM、イベントなどの告知等をお届けします。
MUZZicianz Records Takahiro Aokiです。
今回は、新しいパーティーのお手伝いをする事となったのでお知らせします。

このblogを読んでいる大半の方が自分と言えば【ハードコア】と認識している方が
大半だと思いますが、DJとして出発したのは実は【ハウス】なんです。
何故、ハウスからハードコアへ転向して行ったかは、出演する場がハウス畑から
ハードコア畑へ出入りする様になり、また作曲も開始した事から本格的にハードコアを
プレイする様になりました。要するに作曲し始めた事が大きいな転換点ですね。

今年でDJ歴10年になりますが、大まかに見て5年間はハウス中心でDJをしてました。
時にはダイニングバー、時には、お洒落なカフェなどでプレイしてまして
そこに居た諸先輩方に虐められ(教育)ながらDJしてました(笑

ハウスの歴史を詳細に語ると、小一時間は、かかりそうなので、そこは各々調べて下さい。
今から書く事は、その諸先輩方に【お前、ハウスDJするなら歴史位、知っとけ。】と言われ
自分流で調べたので詳細は異なるかも知れません。あくまで参考程度に読んでください。

ざっくり説明するとデトロイドテクノ、シカゴハウスが源流となり
モテたい、金欲しいと【欲望】に突っ走ったのがシカゴハウス。
真面目にテクノするぜ!てのがデトロイドテクノ。

そんな欲望まみれのハウスは、ハウスの語源とも言われる
ゲイが集まるウェアハウスにて親しまれるようになりました。
元祖が欲望まみれなんで、そこのカオスっぷりは想像するの容易いかと。
そのウェアと取っ払ったのがジャンルとして定着したハウスなんですよね。

この欲望≒人間臭さがハウスの根底であり
真面目に音楽やるぜ。ってのがテクノと異なる部分だと自分は思います。

そんな欲望まみれのジャンルなので、諸先輩方DJは、どいつもこいつも
灰汁が強い。ホント強い。自分もよく灰汁が強いねー。と言われますが、そんなの比じゃ無いです(笑

さて、ハウスは音楽として素晴らしいじゃないか!と思う層も少なからず居まして
そこの受け皿がニューヨークディープハウス。
そこから日本に入って来て、欲望部分を取っ払って一般大衆にウケを狙おうとしたのが乙女ハウス。
元来の欲望部分が無くなったので、それはもうハウス呼べるはずも無く
パチもんハウスとなり、その核が無くなった事で自然消滅したって事です。
この辺りが僕がハードコアやり始めた時期と被ります。
勿論、人間臭いハウスを作るクリエーターさんも多かったですが
一般大衆向けが目立った為、その方々は地下に潜って行った訳ですね。

ハウスをもう一度プレイしたいなぁ。なんて思ってた矢先にやろうと言われたのが
BPM128を中心としたButterfly's TRICK。

DTMが普及した今、人間臭さのある音楽を、もう一度、知って欲しいと思います。
速い曲=カッコイイなのは僕も分かりますが人間臭さのあるハウスも凄いカッコイイんです。
記念すべき1回目は、僕がハウスDJとデビューした当時に使っていた楽曲をお届けしようと思います。
ともかくお洒落に行きますよ。他の言葉で言うなら粋に行きますよ。モテないけどモテたいオーラ全開で行きますよ。

ハウスって何だ?って思う方が居たら是非、体感しに来て下さい。

以下、詳細です。

CrmMrXnUMAEbOFn.jpg
■Place:Asakusa Stella (http://asakusa.stella.ne.jp/
■Charge:500YEN
■TIME:20:00~23:00
■Genre:EDM / Upeer House / Uplifting Trance
■DJ's
CIERY
Discofluxx
ANKI
Takahiro Aoki

金曜日の夜なので、翌日、お休みの方は是非、遊びましょう!
お待ちしています!


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://muzzicianz.blog.fc2.com/tb.php/194-3493fb49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 MUZZicianz Records all rights reserved.
FC2カウンター

プロフィール

MUZZicianz

Author:MUZZicianz
MUZZicianz Records
DTM(作曲等)
クラブイベント
に関する情報をお届けします!

当サークルは
Hardcore、House、EDM
V.G.M(レトロゲーム音楽)二次創作
を制作している同人音楽サークルです。

当サークルで扱っております
二次創作物は基本的に題材
となります各企業様および
関連会社様の公認作品では
ございません。
すべてサークル個人による
非公式の二次創作物となります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また当サークル頒布CDが
正常に再生されない場合は
お手数ですが下記アドレスへ
連絡お願い致します。
当方より再生可能なCDをお送り致します。

*コンタクト
t4k4h1r0@gmail.com


*Twitter

*SoundCloud

最新記事
検索フォーム

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント

QRコード

QR

リンク